So-net無料ブログ作成

サルスベリ

サルスベリ2.jpg

 昨日K病院でタクシーを降りると、目前にサルスベリが真っ赤に燃えるように咲いて
いました。帰りに写真を撮ろうと思っていたのに、散々待たされた外科に続いて整形
外科へ回り、入院手続きと薬の受け取りなどで遅くなり、終わったのが午後5時に。
空も曇ってサルスベリを撮るには不向きな明るさでした。
 サルスベリは「百日紅」と書きます。事実、夏から秋まで100日間も赤い花を咲か
せるから「百日紅」と書くようだけど、幹がつるつであの猿も滑って登れないだろう
からと言うことで「猿滑」なのですね。本当は登れるよね。
 家の寺にも咲いていて訪れた檀家さんを楽しませてくれます。実は100日間も咲き
続けるのではなく、一度咲いた枝先から再度芽が出て、次々に花をつけるそうです。
実に存在感のある花です。
    さるすべり 寺中おほかた 見えにけり  炭太祇
    散れば咲き 散れば咲きして 百日紅   加賀千代女
    炎天の 地上花あり 百日紅       高浜虚子

 沖縄や九州は時速10kmの迷走台風5号のため、50年来なかった大雨で大変です。
bーgの今日は一日中家で過ごし、手紙を5通も書きました。

サルスベリ1.jpg

nice!(0)  コメント(0)