So-net無料ブログ作成

救急車

地蔵尊.JPG

 昨日は驚かせてすみません。倅から「あれではみんなに心配かける」と注意され
ました。でもね、本当に痛かったのですよ。
 ベッドで本を読んでいて急に立ち上がったら、くらっとして足を滑らせ、受ける間
も無く床にドスンと尻餅ついてしまいました。激痛が走り全く動けなくなり、ベッド
に戻り暫く様子を見ていたのですが、痛さが増すばかり。電話でせがれに助けを求め
K病院に連絡を取ったり、ついに救急車を呼ぶことになりました。午後7時。
 10分ほどで滝野川の消防署から救急隊が来て、親切に丁寧に対応してくれて白金
のK病院に搬送頼みました。救急は出動に応えるため、遠くの病院は行かないそうで
本部と連絡をとりOK、ストレッチャーに縛られて出発しました。
 救急車は3度目、あまりいい気分のものではありません。サイレントと共に信号の度
にスピーカーで「救急車が通ります」と注意し、意外とゴツゴツした乗り心地でした。
痛むbーgを懸命にサポートしてくれました。約30分で白金着。いつも横目で見ていた
救急処置室へ。
 すぐレントゲンを看護婦さんがとり、T医師の診断は「骨には異常が内容で、痛みは
一週間くらい続くだろう」とのこと。入院してもベッドで寝ているだけだから、家に
帰った方はいいと言われ、座薬を入れて少し楽になったところで、ついて来てくれた
倅の車の前席を水平にして乗り、無事帰宅。10時。一週間様子を見て具合が悪ければ
来るようにとのこと。
 昨夜は薬が効いて痛いながらもなんとか眠れたが、明け方またもや痛くなって座薬
使用。9時まで熟睡しました。恐る恐る起き上がるが痛みがまだ残り、椅子を頼りに
何とか歩き食卓について朝食。薬を飲んで起きているうちにと、報告がてらこのブログ
を書いています。暫くは外出できないね。歳とるといろんなことがあります。

nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

雪だるま

驚きましたが謝らなくていいんですよ。そしてコメントも返さなくていいんですよ。痛み早く取れるといいですね。おだいじに。
by 雪だるま (2017-04-17 15:46) 

b-g

雪だるまさん
お見舞いコメントありがとうございます。痛い痛いでと言って
ばかりではダメで、ちょっと起きられた時に動くようにして
います。
by b-g (2017-04-18 09:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。